#9. 御内府及び御内府近辺二十五天神

国学者・平田篤胤が文政3年(1820年)に刊行した『天満宮御伝記略』に記載された江戸の有力な天神・天満宮。

麹町平川 平河天満宮
飯田町中坂 築土神社
茅場町山王御旅所 日枝神社日本橋摂社
飯倉町 天満神社
高輪大仏地 現存せず
増上寺山内茅野 茅野天満宮
白銀樹木谷 現存せず
青山長者丸 天神の飛梅祠
四谷新宿 天神社
成子町柏木 成子天神社
十一 大久保七面 西向天神社
十二 高田戸塚 北野神社
十三 牛込横寺町 蛍雪天神
十四 小石川牛天神 牛天神北野神社
十五 巣鴨天神山 子安天満宮
十六 小石川小原町 現存せず
十七 本郷三弓町 櫻木神社
十八 根津権現境内 根津神社の相殿
十九 湯嶋 湯島天満宮
二十 上野山下 五條天神社
二十一 浅草新堀 浄念寺の化用天神
二十二 金龍山東中谷 現存せず
二十三 真崎神明 北野神社
二十四 千十掃部宿関屋 関屋天満宮
二十五 亀井戸 亀戸天神社

外部リソース